FX情報商材 ランキング 日本一分かりやすい売上本数ランキング - FX 攻略法 口コミ 掲示板 管理人ヘイセイのブログ

FX情報商材 ランキング 日本一分かりやすい売上本数ランキング


こんにちは、ブログ管理人のヘイセイです。

今なら「最大34万円がタダで必ず貰える」キャンペーン実施中!
→ コチラ

当サイトでは、最新のFX教材ランキングと、
その中で、本当に稼げる教材がどれなのかを
知ることができます。



これを知らないと、売れてるけど稼げないゴミ商材を掴まされ続け、
一生負け組から抜けられませんので、ご注意ください。


本当に稼げる方法をたった一つ知るだけでも、1割の勝ち組になり
人生を変えることができるのもFXです。


以下は、最新の売上本数ランキングです。
売れてる教材=稼げる教材
な気がしますよね?


参考にしてみてください。
下の方に、教材選びのポイントを書いています。


◆24時間ランキング(常に最新の情報が自動表示!)



下は30日間のランキングです。
より長期的に売れてる教材ですので、
こちらを参考にすると、より安心ですね。


◆最新!30日ランキング



いかがですか?


どれも良さそうなことが書かれていて、
どれでも儲かりそうに思えて迷ってしまいますよね。


非常に多くの教材が存在しますが、
大まかに「他力本願系」と「自己判断(裁量)系」
の2タイプに分けることができます。


売れてる教材は「他力本願系」が多いです。
他力本願とは、インジケータやメール・アラート等で、
トレードチャンスを知らせてくれるタイプのことです。


結局、「自己流でやったけどダメだった」とか
「いろんな教材を買ったけど、難しくてダメだった」
という方が教材を探しているので、
簡単であまり自分で考える必要の無いものに人気があります。


しかし、「他力本願系」は、
どうしてもプログラムによる判断になりますので、
ある期間は勝てるとか、あるパターンにハマれば勝てるけど、
相場の「潮目」が変わると全く勝てなくなったり、融通が利かないのです。


裁量系もチャートや指標で判断するのですが、人間は多面的に判断ができるので
まだまだ機械より格段に優れているのです。


人間だったら子供でも簡単にできるような事が、
ロボットにやらせようとするととても難しいのです。


エコトレFX(ひまわり証券)などで優秀な自動売買プログラムを
数多く作ったY氏が、
「裁量の方が勝てる」と言ってましたので、疑いようがありません。


裁量系の中でも、シンプルで再現性が高く、時間の無い方でも取り組み易く、
初心者から経験者の方まで幅広くお勧めできる教材をこちらで紹介しております。

予算別、初心者におすすめ「厳選教材」
※FXのリスクや資産管理法が解るオリジナル特典付き⇒詳細はコチラ



最後に、実は一番大事なのが「資金管理」です。
どんなに優れた教材やノウハウがあっても、資金管理は自分でしなければなりません。


例えば30万円の資金を口座に入れたとして、ここがチャンスという時に
何ロット売買して、損切りをいくらに設定するのが良いのか??


レバレッジは?
リスクは??



どうすればよいか判断できますでしょうか?


・・ご安心ください。


当サイトから教材を購入された方には
FXのリスクや資産管理法が解るオリジナル特典
『ヘイセイ式FXリスクコントロールメソッド』
をプレゼントさせて頂いております。


予算別、初心者におすすめ「厳選教材」
※FXのリスクや資産管理法が解るオリジナル特典付き⇒詳細はコチラ


売上げランキングだけで判断せずに、
内容の評価も参考にして頂ければと思います。

評価ランキングはコチラ
⇒ 評価ランキングへ






《管理人のイチオシFX教材!》
◇管理人のオススメ
支持されて5周年!
売れてます

恋スキャ.jpg
⇒ 裏ワザ特典付き紹介記事はコチラ
↑↑クリック↑↑


「最大34万円がタダで必ずもらえる」キャンペーン
↑↑クリック↑↑



DMM FX









にほんブログ村 為替ブログ FXツール徹底検証へ
にほんブログ村





為替・FX ブログランキングへ








2017-10-12 | Comment(3) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
FX、業者は会員以外とは取引しない
(1)FXは金融商品取引法第2条第22項に定められた店頭デリバティブ取引です。この法律には次のような文があります。「金融商品市場及び外国金融商品市場によらないで行う取引」「差金の授受によつて決済することができる取引」。インターバンクなどの金融商品市場による取引はやらない、ということだから同業他社・カバー銀行・インターバンクとの取引は日本のFX業者はやらない。
(2)レート(価格)が違うので取引はできない。「FX業者はレート操作をちゃんと説明している」「FX,業者は会員個別にレートを配信する」
(3)FXは24時間営業だけど、日本の金融市場は深夜は眠っている。(日本のFX業者がアメリカやヨーロッパの市場で取引する、という幻想はやめましょう)
(4)10万ドルの買い注文を出しても、業者は会員に1ドルも渡さないので10万ドルを用意する必要はない。
(5)10万ドルの売り注文を出しても、実体のない空売り物件を買うものはない。
(6)会員以外と取引するとなると、多額の資金を必要とする。金融機関同士では差金決済はない。すべてRTGS(即時グロス決済)。このような資金効率の悪い商売をするはずがない。
(7)会員以外とは取引していないからこそ、勝手にレート操作して、会員個別に配信することができる。
(8)レバレッジ、差金決済ができる。
(9)会員の損した分が業者の売上・利益となる。
(10)株取引は仲介取引・受渡決済。FXは相対取引・差金決済。
 会員からの注文を受けると業者は他会員・同業他社・カバー銀行・インターバンクとの取引をするかのように説明する人がいますが、業者は会員以外とは取引していません。会員からの注文を受けると、業者はその注文を呑み込んで、同業他社・カバー銀行・インターバンクなどに取り次がず、業者自身がその相手方となつて取引をします。それですから、スプレッドの差が業者の利益になる、マリーが多い、インターバンク(銀行間取引)と取引をするNDDがある、という説明は間違っています。FXの取引とは金融商品取引法に規定された合法「のみ行為」なのです。
●ウィキペディア=「ノミ行為」 
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%9F%E8%A1%8C%E7%82%BA
●OKWeb=回答No6「FXは合法的な「のみ行為」」 
  http://okwave.jp/qa/q8776223.html?by=datetime&order=DESC#answer
●FXは金融商品取引法に定められた合法「のみ行為」なのですよ
  http://www.h6.dion.ne.jp/~tanaka42/fx.html
Posted by yamasita at 2015.05.05 09:39
ブログ管理人様


お世話になります。
fx-on.com阿部と申します。

突然のコメント失礼いたします。

弊社では、運営サイトhttp://fx-on.com、およびgogojungle アフィリエイトサービス
において、『投資助言メルマガ+掲示板 志摩力男先生の実戦リアルトレード』
を扱っております。

元ゴールドマンサックス、現役ヘッジファンドとレーダーのメールマガジン+掲示板は
トレーダー様のお役に立つ人気サービスになると考えられます。

ぜひ、パートナー様ご登録をいただき、ご紹介をお願いできればと思います。

パートナー(アフィリエイト)ご登録
https://fx-on.com/lecture/duty.php?i=3783


ご不明点等ございましたらお気軽にご連絡ください。

何卒よろしくお願いいたします。



株式会社ゴゴジャン・阿部
http://fx-on.com為替SC
http://nk-on.com日経225SC
〒113-0033東京都文京区本郷4-2-5 7F
お問合せ窓口
http://fx-on.com/inquiry
TEL:03-5844-6090
FAX:03-5844-6091
関東財務局長(金商)第1960号
日本証券投資顧問業協会会員 012-02323
----------------------------------------
第三者の方がこのメッセージを誤って受信
された場合、当該メールに機密情報を含ん
でいる可能性がありますので、誠にお手数
ですが、送信者まで、その旨をご連絡頂き
受信されたこれらの情報は開示、複製
転送等を行うことなく削除して頂きますよう
お願い致します。
Posted by fx-on阿部 at 2015.06.17 12:55
FX、インターバンク取引はやらない
FXは金融商品取引法第2条第22項に定められた店頭デリバティブ取引です。この条文には「金融商品市場及び外国金融商品市場によらないで行う取引。差金の授受によつて決済することができる取引」とある。FXはインターバンクなどの金融商品市場による取引はやらない、と法律に規定されています。それでも法律を無視してでもインターバンクで取引しようとするとどうなるか?
●銀行間の取引は最低1口100万ドル単位。差金決済ではなく、RTGS(即時グロス決済)です。100万ドルの買い注文を出すと瞬時に100万ドル相応の日本円が会員の口座から業者の口座に移され、カバー銀行を通して銀行間で取引された100万ドルが会員の口座に入金される。これが取引の基本です。レバレッジも差金決済もない。1ドル100円とすると1億円。株取引には比例配分があるがFXには、その規定はないので、小口の注文を集めて取引することはできない。会員は業者とカバー銀行両方に取引手数料を払わなければならないので。こういう取引をする投資家はいない。
●会員と業者間で差金決済しようとすれば、会員が最低保証金額400万円を入金すると、円、ドル、ユーロなど通常8通貨を売ることができるので、業者は100万ドル(1億円)相当の通貨を8種類(総計8億円相当)用意しなければならない。1か月取引がないと、その資金を寝かすことになり、その金利だけでもバカにならない。会員が10人、100人、1000人になると膨大な通貨量が必要になる。こんな資金負担が大きく、資金効率の悪い商売をするはずがない。
●FXとは、会員からの注文を受けたときに、その注文を呑み込んで、商品市場における取引等をしないで、自己がその相手方となつて取引を成立させる取引です。
●ウィキペディア=「ノミ行為」  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%9F%E8%A1%8C%E7%82%BA
Posted by yamasita at 2015.06.22 17:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © FX 攻略法 口コミ 掲示板 管理人ヘイセイのブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます